生花 大輪のユリと桜のキャスケードブーケ


大輪のユリと桜のキャスケードブーケ

春の桜の咲き誇る時期にご注文を頂いた桜の枝を使ったキャスケードブーケです。花嫁様からご主人様の母国であるニュージーランドのシンボル「ゼンマイ」と「シダの葉」と、日本の「桜」をブーケの花材に取りい入れてほしいとお話をいただきました。花嫁様のドレスのデザインはスレンダーなAラインのドレスです。桜の枝を裾に向かって何本か使い、枝に花咲く桜が白いウェディングドレスに映えるよう工夫しました。真っ白なユリと淡いピンクの桜の花の色が主役ですので、他の花材は極力淡いカラーでまとめました。ユリと桜のお花がちょうど良いように開花させるのが大変でした。新郎様のブトニアにはニュージーランドのシンボルであるシダとゼンマイを取り入れています。

 

使用花材;ユリ(シベリア)・桜・デンファレ(ピンク、グリーン)・ゼンマイ・カスミソウ他

 

ブーケと同じ花材で作るヘアオーナメント

   ヘアアクセサリーとして、同じ花材で一輪づつワイヤーをかけたパーツタイプのものをご用意しました。