花通信banner02

花通信  2021年9月号

花通信はフラワーレッスンの最新情報をご案内します!


2020/9/01 第206号

 

  • Topic; 「長月」
  • フレッシュフラワークラス 「初秋のラウンドスタイル」「秋草の放射状アレンジメント」
  • アート・プリザーブドフラワークラス 「パンパスグラスのフープリース」

 

 


Topic;長月

日差しの強さは感じるものの、日が短くなっているように感じます。9月の「長月」は「夜長月」の略という説もあるそうですから、少しづつ季節は進んでいるのでしょう。

 8月の夏休みを頂きまして今月からレッスンを再開します。秋から冬へのレッスン、どんなお花を使いましょうかと計画を練っているところです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

今月は生花のレッスンは久しぶりのアレンジメントです。夏のなごりと秋を感じさせる花材を使って前半・後半ともアレンジメントをレッスンします。アート・プリザーブドフラワークラスは細いワイヤーを使ったモダンな秋のフープリースを制作します。どうぞお出かけください!

 

感染対策には十分気をつけてレッスンを行っていきます。どうぞご協力頂きますようよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 


今月のフレッシュフラワークラス

「初秋のラウンドスタイル」「秋草の放射状アレンジメント」

少しづつ秋の気配はあるものの、まだまだ暑さの残る日が続きますね。今月から秋から冬へ落ち着いた色合いの花材を使ってレッスンを再開します。前半はやわらかいラウンド型です。柔らかい線のユキヤナギの自由な動きに対し、中心付近には濃い色、ボリュームのある花で引き締め、外側に軽さのある花を使って軽やかにまとめます。後半は秋の草花を一生長点の放射状にデザインします。花の位置を高くしたモダンなアレンジメントです。どちらもベルコンポートをお持ちください。

 

 

 

 

ひまわりのようなガーベラを使った壁掛けのデコレーション イエロー
ひまわりのようなガーベラを使った壁掛けのデコレーション イエロー
茅ヶ崎アトリエ教室 

 

 9月18日(土)13:00

 

鶴見教室 

 

 9月1日・15日(水) 10:00~ 工芸室 

 

鎌倉教室 

 

 9月8日・22日(水)13:00~ 第1会議室

 


今月のアート・プリザーブドフラワークラス

「パンパスグラスのフープリース」

今月は秋のアーティフィシャルフラワーを使ったリースを制作します。リースというとナチュラルなツルのリースを使ったものが一般的ですが、刺繍枠や細いワイヤーリングを使ってアシンメトリー(左右非対称)に花材を配置するとモダンな雰囲気のリースに仕上がります。今回はピンクッションや白い穂のようなパンパスグラスなどドライフラワーのような質感をもったアーティフィシャルフラワーを使用して秋のフープリースを制作します。

 

大きさ リースの直径約30cm

 

       

         

                      

                             

                     

 

夏の思い出 ブルーのプリザーブドフラワーアレンジメント
夏の思い出 ブルーのプリザーブドフラワーアレンジメント
鶴見教室

 

 9月15日(水)13:00~工芸室

 

鎌倉教室 

 

9月22日(水)13:00~第1会議室  

 

受講料;¥5,500(材料費込み)

持ち物;ハサミ、ナイフ、ワイヤー、フローラルテープ、ペンチ、新聞紙


茅ヶ崎アトリエ教室でもフレッシュフラワー、アート・プリザードフラワー等のレッスンを行っております。時間帯などお気軽におたずね下さい。

レッスンのお申込み・お問い合わせ

レッスンご参加・見学ご希望の方はレッスントップページにお申込みフォームがございますのでそちらからお申込みいただくか、Line@よりお問い合わせください。茅ヶ崎アトリエのレッスンは、レッスンスケジュールのカレンダーに日程が表記していなくても対応いたしますので、ご希望の日時があればご記入ください。